組織改善(社員教育)サポート|神奈川・東京の法務・税務・不動産等に関する業務ならLTRコンサルティングパートナーズにお任せください。

LTRコンサルティングパートナーズ
  • LTR経営ホットライン
  • 教えてLTR
  • お問合せ

組織改善(社員教育)サポート

こんな会社のお困りごとを解決します
Check 従業員を採用しても定着せず離職率が高い。
Check 従業員の仕事に対するモチベーションが低い。
Check 従業員が常に指示待ちになっており、社長が指示をしないと動かない。
Check どのような人材育成を実施してよいかわからない。
Check 効果的な人材育成に取り組めていない。
Check キャリアパス制度を導入してみたい。

サービス内容

職場における課題を事前に把握し、セクハラやパワハラなどのリスクを未然に防ぐための対策を実施します。また、第三者の立場で、社内では気づかない視点で労働環境を見直し問題点を洗い出します。また、経営者だけではなく従業員などからもヒアリングを行い組織風土の活性化につながる改善・改革案、必要な人材育成策を提案いたします。
具体的に改善するメニューとして以下に挙げます

経営トップ、経営幹部の意識改革

社長自らそして、経営幹部自らが意識改革をしていくことが、会社を良くする第一歩です。会社の課題の多くは経営トップの意識改革により解決することが可能となります。今までとは異なる考え方や、意識で会社経営をできる事を一緒に考えます。今まで自社でやってきたこと、自社の強みをベースにして、組織改善につながる、今後の方向性を探っていきます。

組織の問題点把握と改善

先ずは、社員が日頃問題として考えている事を明らかにしていきます。仕事に対する不満や要望など、普段なかなか言えないことも含めて、本当はどんな問題があるのかを明らかにしていきます。そして、組織の改善のためには、組織風土や組織文化が変わっていかなければなりません。組織文化や組織風土を変えるためには、先ずは会社の未来に希望が持てること、すなわち事業の成長戦略を組み立てることが重要となります。

人材育成

人材育成でポイントとなるのは、働く人たち全員の、個人としての成長です。人間は自分の成長が感じたいという欲求があるためです。そしてその成長と会社の事業の成長戦略とが合致していくことが重要となります。また、その人の能力や将来の希望なども踏まえた、適材適所の役割分担を与えていくことも重要です。その結果、いわゆる指示待ち人間から、積極的な提案型へと移行していきます。


実績・LTRが提供するノウハウ

会社の事業運営においては、組織と人の問題は最も重要且つ難しい問題と言えます。
逆に言えば、組織運営がうまくいっていれば、その事業は、ほぼうまくいくと考えています。
しかしながら、組織改善を実施することは非常に難しいのが実情です。なぜならば、組織は長年の組織風土や組織文化という長年培われた組織の歴史が反映されているため、急には変わることができないからです。
LTRコンサルティングパートナーズは、こうした会社の組織の課題を真正面から取り組みます。
コンセプトは「事業の成長戦略と、社員全員の成長シナジー(相乗効果)」です。
これからの時代は、こうした社員一人一人の個性を活かす、いわゆるダイバーシティ戦略が大きな強みとなります。

※就業規則やその他規則に影響しないため、現在依頼している社会保険労務士事務所などを変更する必要はございません。

サービスのスキーム

お問合せ

お気軽にメールや電話などでお問合せください。
お会いして本サービスのことをご説明させていただくことも可能です。(初回相談料無料)

矢印

現状分析の実施

先ずは現状分析をしっかりと行います。
そのために、従業員ヒアリングを実施します。
経営トップ、経営幹部、部課長、従業員、基本的にすべての方々からヒアリングを行います。
その組織は機能しているのか、管理者は部下を管理できているのか、
また、従業員は自らの役割をわかって動いているのかなど、組織の課題を洗い出していきます。

矢印

事業の成長戦略構築

組織から一端離れて、事業の成長をどのように実現するかを考えていきます。
方法例)
自社の強みを徹底的に引出し、その強みを経営に活かす「コアコンピタンス」経営、新規市場を自らが創りだす「ブルーオーシャン戦略」などをベースに事業の成長戦略を検討していきます。

矢印

組織改善の改善策提案

上記事業の成長戦略を実現するための組織改善策を提案致します。
従業員一人一人の成長と連動した人材育成プランも併せてつくっていきます。
加えて事業の成長と併せた改善策も実行していきます。

料金

※相談のみの場合は無料です。
※料金は事案によって異なりますので、詳しくお話をお伺いしてから提示させていただきます。(見積は無料です)
※LTR事務局を通じて料金の概算を確認することもできますので、お気軽にご相談ください。

PageTop

Copyright(c) LTR All Right Reserved.