教えてLTR〜会社経営やくらしのお役立ち情報満載〜 | 神奈川・東京の法務・税務・不動産等に関する業務ならLTRコンサルティングパートナーズにお任せください。

LTRコンサルティングパートナーズ
  • LTR経営ホットライン
  • 教えてLTR
  • お問合せ

教えてLTR〜会社経営やくらしのお役立ち情報満載〜過去の記事を見る

LTR通信
2022年04月28日 [LTR通信]

【ハマ街ビト】(番外編/後編) 「こまちぷらす」〜こまちカフェを知る!〜

「子育てを、まちでプラスに。」を合言葉に、子育てが「まちの力」で豊かになる社会を目指し、活動している「認定特定非営利活動法人こまちぷらす」。前回の番外編(前編)では、「こまちぷらす」の大きな取り組みの一つでもある「ウェルカムベビープロジェクト」についてご紹介しました。今回(後編)は、地域と親子がつながるコミュニケーションの場でもある「こまちカフェ」を中心とした内容をお届けします。ぜひご覧ください。

【ハマ街ビト】番外編/前編はこちらから

▶【ハマ街ビト】本編もお楽しみください。
【ハマ街ビト】本編はこちらから



カフェには、さまざまな役割があります。お茶や食事を楽しむ場所、気の合う人と語らう場所、一人のゆったりとした時間を過ごす場所。そんな中、「こまちぷらす」が運営する「こまちカフェ」を訪れて改めて感じたのは、カフェが“人と人とをつなぐ”大切な場所だということです。その魅力に迫るべく、今回も「こまちぷらす」代表の森 祐美子(もり・ゆみこ)さんにお話しをお聞きしました。

0428001
赤ちゃんと一緒も一人でのんびりも! 思いのままに過ごせる空間


0428002
1階にはベビーカー置き場も用意されている


――カフェの中は明るく、木のぬくもりにあふれていますね。まるで、友だちの家に遊びにきたような居心地のよさを感じます。
【森】ありがとうございます。テーブルや床、子ども用のおもちゃなど、木の温かさや自然の風合いを感じながら、この空間でリラックスしてもらえたらと! 靴を脱いで座るスタイルなので、余計にそう思っていただけるのかもしれません。

――リラックスといえば、お子さんと一緒のママがゆっくり食事ができる工夫があるそうですね。
【森】はい。食事中にお子さんを見守る「見守りボランティア」の方がいて、両手であたたかいうちにご飯が食べられます。(※)(※)見守りランチは平日のみ。コロナ対策を実施の上で対応しております。
こまちぷらすの新型コロナへの対応・考え方について (2022年4月末時点)


――「見守りさん」やカフェの方との会話も、癒しの時間になりそうですね。
【森】そうですね、日々の生活にちょっと疲れたとき、誰かと話しがしたいときなどにフラっと立ち寄り、元気になってもらえたらうれしいです。もちろん、私たちスタッフが皆さんから勇気づけられたり、ふとした会話の中からアイディアをいただくこともありますね。

――カフェを見渡すと、大人も子どもも楽しめる「空間」がありますね。
【森】そうなんです。おもちゃや絵本などの遊具が揃ったスペースや、全国の作家さんによる手作り雑貨を集めたマルシェもあるので、いろいろな楽しみ方をしていただけると思います。

0428003
木のおもちゃが揃うキッズスペース


0428004
手作り雑貨マルシェのスペースも!



――カフェでは、どんなメニューを味わえるのでしょうか?
【森】地元の農家(戸塚区小雀の小間農園さん)から仕入れた野菜をはじめ、その時々の旬なものを取り入れて、季節を存分に楽しんでもらえるメニューをスタッフが開発しています。

0428005
旬のおいしさが詰まった「季節の畑プレート」


0428006
野菜の出汁がたっぷり! 「彩野菜の雑穀米カレー」


――彩りもよく、見ているだけでもワクワクしますね。その他にこだわっている点はありますか?
【森】卵や小麦粉、乳製品を使用していないので、アレルギーのある方も同じメニューを楽しんでいただけます。また「素材を活かした調理法」というのも、こだわりの一つです。地域のつながりで得た大事な素材。その素材を、「おいしく新鮮な形で皆さんに届けたい!」という思いをもちながら、スタッフがメニューや調理法を考えています。お客様からは、「ぜひ、自宅でも作ってみたい」という声をいただくこともあるんですよ。

0428007
生の苺と自家製ソースが味わえる「苺ラテ/苺ソイラテ」



――カフェの奥にもスペースがあり、連日さまざまなイベントを開催しているそうですね。
【森】はい。マタニティ+産後ママを対象とした “おしゃべり会”(一部オンライン)などを開催し、子育てに関するあらゆる情報交換や交流の場としています。ほかにも手芸教室やヨガなどのイベントも! 「こまちカフェ」ホームページのイベントカレンダーを随時更新していますので、チェックいただけたらうれしいです。
0428008
カフェの奥には、あらゆる用途で使えるスペースが!


――こちらは、レンタルスペースとしてお借りすることもできるんですね。
【森】カフェスペースも含めてお使いいただけますよ。子どもと一緒に参加するイベントやワークショップ、ヨガ教室や講座など、これまでも多くの方にご契約いただいています。自宅ではないどこかで教える仕事をしたい等、いろんな方が最初一歩を踏み出すきっかけになったらと思っています。(※)
(※)レンタルスペースご利用の流れはこちらから

――連日いろいろな方が「こまちカフェ」に訪れ、あらゆる「声」が集まってくるそうですね。人と人が出会い、つながるのはもちろん、その声を次につなげるのが森さんたちの役割だと?
【森】そうですね。子育てやこどもの障害のこと、その他日々の暮らしで感じたことなどを誰かに話したり、聞いたり、誰かに共感してもらったり共感したり、そういう時間が本当に大事です。同時に、もっとこうなったらいいのにという願いも含めて、こういう場で寄せられる声は、多くの方が知らないことでもあります。同時に「こういうことができます」という方や団体・企業の方もいらっしゃいます。そういう “小さな困りごと”と“小さなできる”がつながっていくと、結果的にいろんなものが解決していたということがあちこちで起きると思います。これからも、そのようなつなぎ役や一緒に考える場、いろんな「声」を見る場、話す場をつくっていきたいですね。


0411005
◆こまちカフェ◆ 
●住所:横浜市戸塚区戸塚町145−6 奈良ビル 2F
JR・横浜市営地下鉄「戸塚駅(西口)」下車 徒歩7分
バス「戸塚バスセンター」下車 徒歩5分
●TEL:070-5562-9555
●営業時間:月曜日〜土曜日 10:00〜17:00(日・祝・第二月曜日定休)
カフェタイム:10:00〜11:00/14:00〜17:00
ランチタイム:11:00〜12:30/12:30〜14:00
●ホームページ:https://comachicafe.com/

PageTop

Copyright(c) LTR All Right Reserved.