教えてLTR | 神奈川・東京の法務・税務・不動産等に関する業務ならLTRコンサルティングパートナーズにお任せください。

LTRコンサルティングパートナーズ
  • LTR経営ホットライン
  • 教えてLTR
  • お問合せ

教えてLTR

2019年07月12日 [お知らせ]

【経営者の皆さま向けお役立ち情報】早期からの計画、長きにわたる教育と経験

LTRでは、本ブログを通して経営者の皆さまのお役に立てる情報を定期的に発信していきます。

今回は「早期からの計画、長きにわたる教育と経験」を紹介します。


♦F社の概要

地方で長い年月にわたって、経営を営んできたゼネコン。時代背景にうまく対応しながら、元請負者として各種の土木・建築工事を直接請け負い続けてきた。しかし、さらなる将来を見通すことを視座にして、事業再生と事業承継の両方を成功させるための戦略を構築。後継者に指名した社員に対して、9年間に及ぶ徹底した教育を行った。


♦ポイント

9年間に及ぶ徹底した教育。それは、人事や会計から現場仕事、営業まで非常に多岐にわたった領域だったそうです。この長きにわたるトーレーニングで統括力を身に着けた後継者は、周りの協力もあり事業を大胆な再生へと導いたといいます。長期計画を基本として、早期に事業承継に着手しことが成功へとつながった事例です。

とはいえ、そのプロセスは簡単に消化できたわけではありません。現有する資産の承継は一瞬にして可能ですが、過去に成功した経営の承継は長年にわたって培養された経営能力育成の賜物です。

後継者に求められることは「企業の持続的発展」であって、「現状維持」「衰退」ではありません。後継者が生きる時代の企業を取り巻く環境は、現在の経営者の時代とは異なります。企業の持続的発展は、環境の変化に挑戦する姿勢にかかっており、事業承継を機に経営革新を断行することにあります。

このような後継者を育成するには、長期計画をもとにして知識と経験を積ませることが必要で、そのためには早期着手が求められます。F社のダイナミックで緻密な戦略は、大いに参考になる活動といえるでしょう。経営革新なき事業承継は事業承継ではない…この名言を体現化している事例です。




PageTop

Copyright(c) LTR All Right Reserved.